自賠責は還付されるの?

自賠責保険は、加害者が事故を起こした際に被害者を助けるための保険です。
自動車を公道で運転する際には、自賠責保険に加入することが義務付けられており、加入していない車は公道を走ることができませんし、車検も受けることができません。
車検を受ける際には、自賠責保険も更新され、その有効期限は車検の期間と同じか、車検よりも1か月長く設定されることが一般的です。
車を売却した場合でも、自賠責保険は自動的に解約されることはありません。
車検の時に一括で支払われる自賠責保険の保険料は、車検期間が終わる頃まで使われることはほとんどありません。
したがって、車検を受けた後すぐに車を売却する場合には、支払った自賠責保険の保険料が返金されることになります。
返金手続きには以下のものが必要となります。